GoogleAds responsible




経済ニュース・事件

【半導体】ムーアの法則が終わると、暗黒時代ではなく黄金時代が始まる

更新日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/21(日) 18:55:10.28 ID:CAP_USER
トランジスタの集積度が1年半~2年ごとに2倍になる「ムーアの法則」が間もなく終焉するとの見方が強まっている。ムーアの法則が終わってプロセッサーの性能向上が見込めなくなると、IT業界は「暗黒時代」に突入する…と思いきや、コンピューター科学者は逆に「黄金時代がやってきた」と興奮し始めている。

 いったい何の黄金時代がやってきたというのか。「コンピューターアーキテクチャーの新しい黄金時代(A New Golden Age for Computer Architecture)がやってきた」。そんな主張を全社的に展開している米グーグル(Google)でテクノロジーインフラストラクチャー開発を統括するウルス・ヘルツル(Urs Holzle)上級副社長にその真意を聞く機会を得た。

ヘネ・パタの両氏が提唱
 コンピューターアーキテクチャーの新しい黄金時代という表現を最初に使い始めたのは、コンピューター科学分野のノーベル賞とも呼ばれるチューリング賞を2017年に共同受賞した、ジョン・ヘネシー(John Hennessy)氏とデイビッド・パターソン(David Patterson)氏だ。

 長らく米スタンフォード大学(Stanford University)の学長を務めたヘネシー氏は現在、グーグルの親会社である米アルファベット(Alphabet)の取締役会長を務め、パターソン氏は米カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley)の教授を退任後にグーグルに転じ、現在は半導体開発チームのエンジニアとして勤務している。

 スタンフォード大学の研究者時代にはヘネシー氏が率いるプロセッサー開発プロジェクトに参加していたというグーグルのヘルツル氏は、「コンピューターの世界を長らく支配してきたムーアの法則が通用しなくなり、科学者は新しい『やり方』を自由に探しても良いことになった。だからこそ科学者にとっては、これからが黄金時代なのだ」と語る。

 これまでの30年間は、ムーアの法則に従い米インテル(Intel)の「x86プロセッサー」やコンピューターメーカー各社のRISCプロセッサーなど汎用プロセッサーの性能が伸び続けていた。エンドユーザーにとってはハードウエアを買い替えるだけで性能向上を享受できるありがたい時代だった。

 しかしその一方で、コンピューター科学者にとっては腕の振るいどころが限定される時代でもあった。「スーパーコンピューターで使われていたベクトル型プロセッサーなど、汎用プロセッサー以外の選択肢が次々と姿を消していった」(ヘルツル氏)という、選択肢が少なくなる一方の時代だったからだ。

消費電力はもう限界
 しかし近年、半導体製造プロセスの微細化が限界に近づき、トランジスタの集積度を上げることが難しくなっている。ムーアの法則が有効だった時代は、プロセッサーの消費電力を抑えながら性能を向上させることが可能だったが、近年のプロセッサーは消費電力が上がる一方だ。

 「10年前であればサーバー用プロセッサーの消費電力は100ワット程度だったが、今では230ワットほどにまで上昇した。グーグルが開発する機械学習専用の『第3世代TPU』の場合はプロセッサー1個で400ワットもの電力を消費する」。ヘルツル氏はそう指摘する。
以下ソース
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00692/041800001/

引用元: ・【半導体】ムーアの法則が終わると、暗黒時代ではなく黄金時代が始まる

61: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:13:16.31 ID:n7YVQUlV
>>1
量子コンピュータが汎用化されれば
逆にエスパーシールとかお札が思いもかけずメインストリームになるかも

93: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 13:21:14.37 ID:WX51guN+
>>1

トランジスタの集積度だけ見続けて「ムーアの法則だぁ!」とか、もうアホかと。

科学技術全体は加速度的に進化を続けてるだろうが、よく見ろって。
量子コンピュータの開発とかも進んでるだろうが。

4: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:08:51.10 ID:mMD1Z7lM
メーカーではなくユーザー企業の負担が減り、
装置構成やソフトに頭を使い、工夫する余地が増えるという事だね。

問題は、どちらも日本企業が一番苦手なところだという事だw
ま、世界にとっては大した問題じゃないけどね。

6: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:16:47.73 ID:Jr0rjsgJ
いや暗黒だろ

9: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:28:52.26 ID:fbBQ1TA5
まじか
ってハードウェア作るエンジニアの仕事が増えて喜ぶってだけじゃねえか!

10: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:46:50.47 ID:JBPlWgih
今までだと
手の込んだ何かをやろうとしても
それが完成するころには
CPU性能が上がってしまい
世界は別のことがやりたくなって
その完成したものはどうでもよくなってしまう
そういうリスクがあったんだろうな
そして、だからこそ、陳腐化しかねないものはやれなかった

19: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:29:57.54 ID:JBPlWgih
ハードウェアメーカーは厳しいかもね
性能向上を楽しむための買い換えが発生しなくなるんだろうから

22: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:40:24.64 ID:l1ftJx84
技術が煮詰まってくると、次にその技術は世界各地の後進国でも作れるように波及する。
韓国のような盗人国家だけが情報分野を国家主導で独占しようとしたりはできず、
マレーシアやタイやベトナムやインドネシアなどでも普通にメモリやCPUが作れるようになる。
世界中で半導体の開発は何処でもできるようになる。
そしてもっと安くなる

23: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:41:01.49 ID:96mha0rQ
これまでは、ソフトウェア的なアプローチをとるよりも、
ハードウェア的なアプローチで性能改善するほうが早かった。

プログラマーは、最適化に時間をかけても、
あまり評価されなかった。

25: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:46:45.03 ID:n6srVNTQ
いい加減シリコンから卒業しようぜ!

26: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:50:17.84 ID:YKHFzyLu
トランジスタの集まり具合が変わっただけで、50年以上も基本構造は変わってないんだもんな。

過去に機械リレーが真空管になり真空管がトランジスタに変わってきたが、
トランジスタから他のものに変わる様子はまだまだ無い。

76: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 07:31:44.08 ID:nG48C2jH
>>26
バイポーラからCMOSに変わったけどな

28: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 20:57:48.97 ID:RuvGekYs
Webアプリの最適化をやっているが、CPU律速の問題にたどり着く前にIOの最適化に明け暮れている。
ORMマッパーのせいでn+1の処理ばっか。ただ、n+1の最適化までもたどり着けない

29: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 21:06:14.43 ID:VT3zumG+
最適化の時代と読み取って
金出す側が評価してくれるようになれば
日本のソフト開発も軽視されずに向上するんじゃないのかな

35: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 21:52:28.92 ID:l1XnE39D
VRとかAR、そして自動運転や作業ロボットの目のための画像認識
のような処理を考えると、
まだまだ高い処理能力が必要なんじゃないかな。

37: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 21:56:10.82 ID:i0iyw3a5
>>35
だからこそ最適化されたソフトウェアや新しいアーキテクチャは今以上に必要とされるってことよ
今は中央集権的な力業で性能を上げてる

39: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 22:18:28.43 ID:16h05AtA
仕切りなおしで日本にもチャンスくるかな?

41: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 22:41:23.70 ID:NtSQom92
半導体の会社を見ると次は通信みたいだな
ロームも通信事業をやり始めてる
通信はまだ伸びしろがありそう

65: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/04/22(月) 01:53:05.71 ID:c5Aqgp3O
>>41
>半導体の会社を見ると次は通信みたいだな
>ロームも通信事業をやり始めてる
>通信はまだ伸びしろがありそう

アメリカ海軍が、無人潜水艦の予算を盗ったけど
海水は電波とか吸収してしまうのに、どうやってそんなのすんだと

また日本電気の盗む気だよ、歯藪さ

42: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 22:43:13.39 ID:Ul5vJgFw
つまりシンギュラリティはやっぱ絵空事だったでござるの一言やな

これからはRISC-Vの時代

43: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 22:45:36.11 ID:Wqt1UObr
性能は上がってるが
することは同じだった。
ソフトウェアは重くなるばっかりだ

48: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 23:15:26.27 ID:YKHFzyLu
トランジスタの時代はいつまで続くのか。結局根本の技術は50年変わってないんだよな。

51: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 23:34:50.91 ID:oFM3PDz1
>>48
新しい原理のスイッチ素子が追い抜くまで続く
しかしその原理が全く見つかる気配が無い
まだあと50年くらいは続くんじゃない

103: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 21:46:05.71 ID:FpO/OF7Y
>>101
2D材料はポストCMOSとして研究はされてるけど工業的な半導体を作るにはいろんなハードルがありすぎてまだ実用化の目処がたってない
そもそもスコッチテープで剥がれるような材料で安定した半導体を作れるのかという根本的な疑問がある

49: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 23:16:29.83 ID:NyQVOyBU
正直、core2duoくらいのCPUで
あとはOSとかアプリケーションの技術革新とか
無駄な機能、グラフィク的な演出みたいなのを見直せばいいように思う
XPに足りなかったものってセキュリティくらいでしょ

52: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 23:39:29.63 ID:xHVAeCAM
CPUからQPUだっけこれからは ただし最新は業務用冷凍庫並みの温度じゃないと使えないんだっけたしか

56: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:00:20.52 ID:RCUcngyR
この調子でいくとMAXがシングル5Ghzで多コア、4K120Hzぐらいが限界なんじゃないの?
できないといいつつ伸びてきたと思うけど8K60Hzとか95wcpuで動くようになるんだろうか

58: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:07:41.57 ID:bFuiFptO
10年後ぐらいには
48コアとかほんとに必要なのか?とかレスってんだろうな

59: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:08:04.26 ID:I/Q8V+uG
CPUの性能が上がらなくなれば暗黒時代で間違いない。

60: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:11:00.86 ID:zze0Re8J
1nmまで行くでしょ
今の1/10
あと20年は余地があるよ

64: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 01:05:01.36 ID:TGT8Pf2p
ムーアの法則の時代は投資は必ず時代遅れになり
頭の悪い倍々ゲームだった

ムーアの法則が終われば あとは創意工夫の時代になる
バカは退場
知能戦になる

68: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 02:07:13.56 ID:YOu1yC2T
微細化がほぼ止まっても3Dスタッキングであと10年は性能上がってくと思う。
その先は本格的にシリコンを捨てる時代になりそう。ダイヤモンド半導体が実用化されればまだまだ行けるか?

69: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 02:08:20.30 ID:7yk+xsCg
世界中のゲーマーはとっくの昔にムーアの法則の終焉を実感してる
ハードの性能向上ペース停滞が原因でゲームのグラが近年は以前ほど向上しなくなって
ゲーム機の世代交代時のグラフィック向上の驚きがなくなってきてるし
プロセスルールの微細化ペースが遅くなりまくりでグラボなどの性能は大して上がらないのに
価格や消費電力が年々上がったり新製品が出るペースが遅くなってきてる

70: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 02:51:24.37 ID:TE4qgRbH
ゲーマーでない一般人は
ネットブラウズや動画がカクカクしない位の性能があれば十分
より静穏、低消費のほうがメリット感じるな

71: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 02:58:00.74 ID:58QZK+0y
影響があるのがベンチャービジネスだと思う
多かれ少なかれハードウェアの革新に乗って守旧のビジネスを駆逐してきた面はあるから

ただ、今の贅沢なハードウェア環境でビジネスを起こせないというのも問題かもしれないが

72: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 03:00:46.69 ID:FpO/OF7Y
有料記事読めないけどメニーコアの流れなのかな
GAAゲートで消費電力も激減するだろうけど

73: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 04:22:40.75 ID:RmJvf3oA
シリコンから炭化ケイ素、窒化ガリウム、酸化ガリウムに移行するだけ

74: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 07:16:19.35 ID:gSTUyWKV
シンギュラリティとは何だったのか?

75: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 07:18:50.94 ID:gSTUyWKV
CPUの白物家電化

77: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 08:11:47.03 ID:WtQPViy8
実際x86みたいなポンコツアーキテクチャが生き延びてきたのは集積度が右肩上がりの時代だったからなわけで、
それが通用しなくなったのならモバイル用プロセッサがARMに取って代わられたのと同じようにより効率的なアーキテクチャの開発にリソースが割かれるようになるよね

82: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 12:03:54.47 ID:A5pxiz4w
>>80
端末は安価になっていくんだけど
低遅延のサービスは光ファイバー回線の帯域を圧迫する
設備投資の名目で回線費用が上がって結局消費者が負担する羽目になると思う

81: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 10:01:36.11 ID:hHxOmDyI
486の時代からそんなに早くなった気がしない
果たして何倍の速度になってんだか知らないがものすごい瞬足という感じもなく
なんかノソノソ、止まっちゃってオチたりもするし
いったい何やってんだよおまえらと言いたくなる

91: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 12:45:56.47 ID:28N0Nlnu
>>81
それそれ。
先日カッとなって90年代に自作した初代ペンティアムPC+Win98を動かしてみたんだが、
ハイレゾ動画が重すぎて再生できない点を除けば、使いみちもサクサク感もあまり差が無くて微妙な気持ちになったわ。

-経済ニュース・事件

Copyright© 投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系2chまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.