GoogleAds responsible




経済ニュース・事件

【おそ露】ロシア元スパイ襲撃、英首相「神経剤はロシア軍で使われる種類。ロシア関与の可能性極めて高い」駐英ロシア大使に説明求める

更新日:

関連記事1:英国:ロシア外交官23人に退去命令、資産凍結も-元スパイ襲撃に報復
関連記事2:コラム:元スパイ毒殺未遂、プーチン氏のメッセージか

1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/13(火) 04:47:40.01 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011362461000.html

イギリス南部で、何者かがロシアの元スパイの男性ら2人を有毒な神経剤で殺害しようとした
疑いが持たれている事件で、メイ首相は12日、「神経剤はロシア軍によって使われる種類のものだ。
ロシアに責任がある可能性が極めて高い」と述べました。そのうえでイギリスに駐在するロシア大使に、
13日までに説明するよう求めたことを明らかにしました。

187: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 10:21:57.79 ID:z7a8E30g0
>>185
だよなぁ

>>1
>「神経剤はロシア軍によって使われる種類のものだ」
だから
ロシアが犯人だ!(証拠は無いけど)

て、
イギリスは法治国家じゃねぇだろ。

イギリスの自作自演かもしれんし、
アメリカがロシアのせいにする為にやったかもしれんし、
中国が暇つぶしににやってからかってるだけかもしれんしな。

279: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 07:16:24.06 ID:QEfX+GDv0
>>1
神経ガスがロシア製でもロシアが使った理由にならないよね

288: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 07:47:10.74 ID:0qju5yx10
>>1
こうなるのわかった上で泳がせて暗殺実行させてロシアを叩く
イギリスお得意のパターンやな

ロシアも嫌いだがイギリスのこういう謀略っぽいのも大嫌い

293: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 08:59:32.17 ID:2D81uiby0
>>1
露助の兵器管理なんて杜撰なんだから、露助国家が直接関与したかどうかなんて分からない

個人や特定の集団の犯行だってあり得るし、そもそも露助の関与ではないかも知れない

2: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 04:48:37.83 ID:5ZVEpOnZ0
なんでそんなわかりやすいもの使ったのかね。
銃でバンっと撃ったほうが強盗とかと間違われてバレにくかっただろうに。

9: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 04:54:21.74 ID:GCiA71Ne0
>>2
見せしめなんだから分かりやすくして当然だろ
他の裏切り者への警告なんだし

58: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:31:15.72 ID:czPGuNbz0
>>2
そのほうが足がつく。 
あの国は警察国家で至るとこにカメラあるからすぐに特定されてしまう。

67: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:34:42.20 ID:HdYXwxRw0
>>2
だからバレるのを計算してやったんだろ
「ロシアに逆らったらどうなるか」
ただ殺したかったんじゃない
苦しめて殺すことと見せしめの意味がある

167: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 08:30:44.73 ID:Nz4MNlrI0
>>2
ロシア軍にしか無い毒を使ったんやで
わざとに決まってるじゃん

240: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 21:54:12.98 ID:WUzplazH0
>>2
裏切り者に毒殺というのはロシアのお約束だから
別にそれでも良いような気もするけど

270: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 05:04:28.32 ID:PkT4j4OP0
>>2
暗に自分達が殺した事を示さないと
他の連中の見せしめにならないでしょ

北朝鮮がわかりやすく暗殺したのと同じじゃね

281: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 07:19:13.17 ID:2lP/1h0V0
>>270

わざわざロシア大統領選の真っ最中に?
EU離脱が決まっているイギリスとの関係をこのタイミングで悪化させるメリットは?
しかも、今回の二重スパイに関する問題は英露間ですでに解決済みだったわけで
わざわざロシアが国主導で暗殺するとも思えんのだが?

むしろ、現在行われているロシア大統領選を通じて高まっている愛国心に駆られて
イギリス滞在中のロシア人元工作員あたりが単独で実行した、って考える方が自然な気がする

3: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 04:49:55.89 ID:SGyhhWcI0
そもそも暗殺されるくらいのリスクある寝返りスパイを
しっかり保護も警護もしてくれないんだねイギリスって

63: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:33:18.80 ID:1aj6NcWd0
>>3
必要な情報は既に引き出した
むしろ報復を許可して差し出して
別の何かを手に入れた

10: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 04:57:29.43 ID:LnLe48CQ0
これが、本当のスパイの成れの果て怖いね~
プーチン、元KGB長官だけあって悪魔だわ

66: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:34:36.77 ID:QQxe2jLR0
>>10
犬には優しいのに…

88: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:57:22.83 ID:5rmrqHiw0
>>10

何の罪悪感も無いんだろうな

14: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:01:02.96 ID:ctT378oR0
情報を操る 影のフィクサー
私をあまり怒らせない方がいい というセリフ

17: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:02:28.15 ID:yk0G81nv0
BBCによると、VXやサリンじやないらしい。非常に珍しい成分みたい。
ソマンかタブン? もっと珍しいのがあるのかな。 なぜかイギリスは具体的な物質名を公表していない。

29: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:10:16.24 ID:HdYXwxRw0
>>17
ロシア軍が開発したノビチェフスだって
これはロシア軍しか持ってない

 

49: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:26:29.93 ID:HdYXwxRw0
>>34
BBCニュースで言ってるよ
ノビチェフスと聞こえたけどな
もちろんグーグルには出てないだろう

47: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:25:19.31 ID:yk0G81nv0
>>29
最新のBBCには記事あったみたい
しかし知らない成分だった。
Novichokでググると英語wikiがヒット

VXより数倍強力
第四世代神経ガス
70ー80年代にソ連が開発
NATOの検出機器を欺く
(クロマトグラフィーでも同じ成分
じゃないと特定出来ないのを狙った?

51: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:28:13.20 ID:HdYXwxRw0
>>47
NATOが当時使ってた防護服を超えて侵入する神経が素

61: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:32:24.83 ID:yk0G81nv0
>>51
こわいっすね。
しかし具体的な化学式はロシアしか
しらないのかも。ホスホン酸系かね
バイナリなら なんとかアルコール
みたいな感じかしら

まあイギリスがキレて情報よこせと
いってるけど、化学組成はロシアは
最高機密だろうから、のらりくらり
逃げそう

21: 名無しさん@1周年 2018/03/13(火) 05:04:41.68 ID:I4piWeTP0
こういう緊張感がないと国家を守れない現実なんだろうな

-経済ニュース・事件

Copyright© 投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系2chまとめブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.