投資助言業者トリロジーが投資家の皆さまにとって有益な情報を速報性をもってまとめた『2chまとめブログ』です。相場で勝ち続けるためには、相場参加者たちの意見を聞くことも重要です。

投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系まとめブログ

経済ニュース・事件

【武漢ウィルス】トランプ大統領は、いよいよ本気で中国・習近平を叩き潰しにきている…

投稿日:

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/11(月) 23:11:01.48 ID:9CeR0blB9
世界の主要国がコロナ禍に苦しむ中、中国で注目に値する出来事があった。

5月5日、中国が大型ロケットである“長征5号B”の打ち上げに成功した。

ロケット打ち上げの背景には、5G通信網を中心にIT先端分野で主導権を握ろうとする中国の明確な意図がある。

5G通信の普及には地上の基地局の増設に加え、通信衛星などの運用も欠かせない。

すでに中国は米国を上回るGPS衛星(北斗)を打ち上げ、5G通信への応用を目指している。

一方、今のところ、米国は中国に対抗できる通信技術を世界に提示するには至っていない。

大統領選挙を控え、トランプ大統領は対中批判を強めることで支持を確保したいはずだ。

トランプ氏は中国が保有する米国債の償還を拒否する可能性まで仄めかし始めた。

米国がIT先端分野を中心とする中国の台頭を無理やりに抑え込もうとしていることは、コロナショックで混乱する世界経済を更なる下押し圧力にさらす恐れがある。

コロナ禍で明らかになった5G通信の威力

コロナショックの発生を契機に、5G通信を中心とする先端技術が経済に与える影響の大きさが明らかになった。

テレワークが当たり前になり、もはや通勤電車に乗って出勤することは考えられないと感じる人は多い。

つまり、デジタル技術が新しい価値観、生き方をもたらした。

同時に、テレワークの普及などによりデータ通信量が急増し、5G通信の重要性が高まっている。

中国がロケットの打ち上げに取り組んだ背景の一つには、次世代通信の需要を取り込む狙いがある。

3月、4月と長征ロケットの打ち上げは失敗した。

その一因に米国の対中制裁が影響したとの指摘がある。

短期間で中国が5G衛星の運用を支える大型ロケットを打ち上げたことは、技術力の急速な向上の裏返しとみるべきだ。

大型ロケットの打ち上げにより中国は5Gなど先端分野での強さを追求する姿勢を内外に明示したともいえる。

また、中国はGPS衛星などを用いて人の移動を徹底して管理し、感染拡大を食い止めた。

その上で、共産党政権はIT先端分野の競争力向上に注力している。

足許、中国はビッグデータを用いた感染対策や、AIやクラウドコンピューティングなどを用いた医療資材などのマッチング、アフターコロナのライフスタイルを念頭に置いたエンターテイメントなどのプラットフォーム構築に注力している。

それをけん引する代表的な企業がBATH(バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ)だ。

対して米国は感染対策と経済再開のバランスをとることに必死だ。

米IT業界では動画閲覧の増加による通信インフラへの負担軽減のために、YouTubeやネットフリックスなどが画質を制限した。

本来であれば、米政府はそうした問題解決のために財政支出や国際連携を通して5G通信の普及に取り組み対中包囲網を形成すべきだ。

しかし、トランプ政権はそうした取り組みよりも、圧力を用いた対中批判に傾いてしまっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0cb9da484ba33e3010cfebdd596c2bd4cf63d9aa
5/11(月) 7:01配信

引用元: ・【武漢ウィルス】トランプ大統領は、いよいよ本気で中国・習近平を叩き潰しにきている… [砂漠のマスカレード★]

52: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:39:46.72 ID:yyNKmjEY0
>>1
なんか記事のタイトルと内容が猛烈に乖離してる気がするんだgあ

91: 不要不急の名無しさん 2020/05/12(火) 00:58:35.80 ID:SvmQb3cy0
>>1
>テレワークが当たり前になり、もはや通勤電車に乗って出勤することは考えられないと感じる人は多い。

なるか、ばーか。
俺は普段はテレワークしてるけど結局納品やら検品で、
現物相手に仕事する時はTV会議もクラウドも糞ほどの役に立たないわ。
ましてや普段から現物相手に仕事してる職員の方がはるかに多い。

この記者は先ず就職して働いてそんな現実が存在する事を学んで、
夢物語の架空の記事じゃない、説得力あふれるリアルな記事を書くべきだ。

92: ケツマソ子☆ @アナニー中 2020/05/12(火) 01:10:32.00 ID:d/T3EukB0
>>1
>【武漢ウィルス】トランプ大統領は、いよいよ本気で中国・習近平を叩き潰しにきている… [砂漠のマスカレード★]

支那畜は、世界で一番命の価値が低いの。だから、1400万人?かしら?都市を丸ごと封鎖して片っ端から殺して焼いて
無理やりコロナを終息させることができるわ。中国は人が有り余って困っているくらいだから、むしろ間引いて人口を減らす便利な口実になるほどよ。

でもね、中国以外の国は違うわ。そう簡単に都市封鎖もできない。
この非対称性こそ、中国がドヤれる理由なのよ。世界情勢が中国に不利になってきたなぁ・・・と思ったら、第二第三のコロナをばらまけばいいの。
また同じように世界中をパニックに叩き落して経済を崩壊させ、いろんな国が疲弊しているのを眺めながら中国は丸ごと自国民を虐殺して
無理やり終息していち早く経済活動を再開できるのだわ。今回の武漢ウィルスで、中国はそれを証明してしまったの。

だから、これからの世の中は、
「支那畜が身近に存在するだけでまたコロナをばらまかれる危険」
「知那畜が生産した商品は完全に消毒しないと、未知のウィルスを感染させられて殺される危険」
におびえながら生きる世の中になるのよ。もはや中国共産党がどうとかいうレベルじゃないのよね。支那畜の存在そのもの・支那畜から物品を購入する行為そのものが
新たな未知のウィルスを感染させられる命の危険を覚悟しなければならないってことになるの。

・・・・それならもう、支那畜を世の中から排除するしかないわよね?トランプは政治的な立場があるから「中国共産党」って言ってるけど、
「支那畜とかかわることそのものが、今後は人類の存亡の危機を意味する」ってことになるのよ。
「人類社会を崩壊させるウィルスを使った自爆攻撃」という攻撃手段を、支那畜が実現してしまい、しかもそれで実績を上げてしまったから。

もう、支那畜は人類社会から排除するしかないのよ。人類が生き残るために。

3: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:12:27.46 ID:KdRbKMwk0
まずは証拠をお出し。

4: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:12:53.94 ID:uChIIL290
中国は世界の平和を乱す

7: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:13:37.16 ID:FhNuOG170
んなわけない
いつもの交渉を有利にするためのカードの一つだろ

104: 不要不急の名無しさん 2020/05/12(火) 02:12:36.07 ID:MLffuyI80
>>7
そう、これだけ
バレているからアッチも無視だろ

8: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:13:50.98 ID:aMC4cKGS0
実際、zoom授業してるとネット不安定で困る
今までこんなことなかったのに





9: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:14:47.99 ID:hL+mp1Ly0
日本は完全に蚊帳の外

15: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:16:43.27 ID:528A5+my0
貧乏な北朝鮮すら潰せないのに、支那を潰す気なんて無いだろ、トランプは。

105: 不要不急の名無しさん 2020/05/12(火) 02:31:58.42 ID:XddBRJFO0
>>15
潰すまでもないんだろうな。貧困だからこそ足元を崩すだけで崩れる国だし

16: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:17:07.54 ID:s1N2XEka0
中国を敵に回すと言う事は、アジアの虎・韓国も敵に回すという事だが。
いいのかな?トランプさんよ。

18: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:18:37.33 ID:WdSjZOcE0
選挙のためにいったん規制緩めてるだけだし、再選決まったらとんでもない制裁してきそう

19: 不要不急の名無しさん 2020/05/11(月) 23:20:07.34 ID:XqwyXxoK0
中国人「口だけ」

-経済ニュース・事件
-

Copyright© 投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系まとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.