投資助言業者トリロジーが投資家の皆さまにとって有益な情報を速報性をもってまとめた『2chまとめブログ』です。相場で勝ち続けるためには、相場参加者たちの意見を聞くことも重要です。

投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系まとめブログ

nend 300×250 ( Spncered Link )


不動産

【中国】不動産バブル崩壊の阻止に躍起になる中共 「刀を向けられるのは民間金融機関」

更新日:

1: ■忍【LV17,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/09/21(月)12:55:54 ID:???

2020/09/20 に公開
不動産企業の資金調達を阻止し、不動産会社に融資を行った金融機関を処罰する三つのレッドラインが定められたあと、中共は
さらに地方金融資産取引所に対する監督管理を強化し、17条のレッドラインを公布して彼らが不動産企業と提携することを禁止しました。
評論家は、中共が不動産取引を止めるために政策を立て続けに公布しているのは、バブルの崩壊を防ぐためだと考えています。

『中国経営報』は9月12日、中国証券監督管理委員会がこのほど各省に対し『金融資産類取引所の整理と整備及びリスクの
処置作業をさらに良好に行うための通知』を通達し、17条のレッドラインを策定して地方の金融資産取引所に対する監督管理
を強化し、彼らがインターネット金融企業、不動産企業、 特定区域の株式市場など複数の金融業態と提携することを禁止したと報じました。

欧州天鈞政経シンクタンク研究員の任中道氏
「これは金融リスクに対処するためのものだ。インターネットは発達を続け、多くのリスクがインターネットに存在する。
実際の借入や貸付、銀行管理は非常に厳しいが、インターネットやその他の分野と混ざるとリスクの重複が発生する。
そのため彼らは絶えず各種文書やレッドラインを策定してそのリスクの爆発点を封じるために規則を打ち出している」

17条のレッドラインでは、金融資産取引所は不動産業界に「違法な輸血」をしてはならないと特に強調しています。

実際のところ、中国の不動産市場では資金難のために在庫の投げ売りが行われており、ニュースサイト「界面新聞」は、消費活動が
最も活発となる秋の不動産販売最盛期にもかかわらず、全国の不動産物件のすべてで3割引きの投げ売りが行われていると報じています。

香港の大富豪、李嘉誠(り・かせい)氏も上海と成都で二大プロジェクトを売却し、現在は北京と上海の不動産の売却を準備中です。

また、中国不動産業界重鎮の潘石屹(はん・せききつ)氏は昨年1月に早くも在庫整理を開始し、SOHO(ソーホー)中国のすべての
重要資産の売却を計画しています。

しかし、SOHO中国の今年上半期の純利益は前年同期比で63.96%減少し、買収に失敗した後、時価総額のうち20数億香港ドルが
消えてしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=8DLv_sR6y9Y



-------------------------------------
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)

-------------------------------------

引用元: ・【中国】不動産バブル崩壊の阻止に躍起になる中共 「刀を向けられるのは民間金融機関」【禁聞】[R2/9/21]

2: 名無しさん@おーぷん 20/09/21(月)13:14:13 ID:1t.gw.L12
五毛「そんなことは絶対にない!!中国は発展している!!」

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/21(月)15:22:40 ID:Cp.0d.L10
かなり前にバブル崩壊したんじゃないの?

確か、鬼城とか言う言い方があったらしいんだけど
幽霊屋敷とかと言うニュアンスらしいけどね
建物だけあるけど、人が住んでいない

もう不動産バブル崩壊してんじゃん

4: ワルキューレ◆iYi…i.lI 20/09/21(月)16:12:22 ID:QG.n5.L1
今話題の武漢が発展した頃から、中共主導で猛烈にバブルを煽っていて
制御されたバブル凄い!リーマンショックなんともないぜ!って欧州メディアが持て囃していましたよねw
米国の株式市場もちょっと似たようなところがあると思うけど
価値のないものに全力で投資させて平気な顔してるのは流石にチャイナだけ

5: 名無しさん@おーぷん 20/09/21(月)16:25:18 ID:SL.1j.L1
中国が2011年~13年の3年間で生産したセメント量は、
1901年~2000年の101年間にアメリカで生産した量を超えている
この調子でずっとバブルを維持してきて
今頃中止しても遅いわ

おかげで世界中で大事な資源の「砂」が枯渇しかかっている
地球の癌=中国共産党
中国人が世界中に広がるのを食い止めなければ
人類と地球が滅びる

6: 名無しさん@おーぷん 20/09/21(月)20:35:33 ID:7D.0d.L2
まぁ中国は日本のバブル崩壊の有様をよく観ているだろうから
大蔵省と日銀がやらかした同じ様な愚策はやらないだろうな





8: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)15:58:46 ID:Fj.6b.L4
>>6
中共は自国の生産過剰を他国になすりつけて己の延命を図る「地球の癌細胞」状態を十数年間続けているってだけだが。

既に末端の途上国は「壊死」し始めているから
中共が名実共に「public enemy」扱いになるのは時間の問題だろう。

9: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)16:18:22 ID:uo.q4.L12
>>6
あの時の日本はとにかく現在の先進国の経済の規則に乗っ取って後始末をつけた。
中国はそれをしたくないし、できないから滅亡するだけ。
中国は三国志の時代なら発展できるが、先進国型のシステムには適応できない。

10: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)17:35:11 ID:OM.ch.L1
>>9
その先進国の経済の規則って何だよ?
投資は今でも悪ではないだろ
バブル経済は何処の国でも起きている
特にアメリカなんて何度もバブル経済を繰り返している

14: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)21:41:40 ID:uo.q4.L12
>>10
投資と言っても、中国人の言う「投資」とか「ビジネス」とは詐欺のことだから話にならない、
特に不動産関連は。
トランプ氏が大統領になるとすぐ中国との関係を見直しにかかったのも中国人に丸め込まれなかったのも、
長年の不動産業界での実績と経験のおかげだった。
日本で不動産を転がして不当に稼いだバブルマネーを武器にした中国人のやり口に中国人の本質を見抜いたから。
アメリカには実業家出身の議員は多いが、不動産業者はいなかったからな。

15: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)22:04:46 ID:OM.ch.L1
>>14
アメリカは今の中国に昔の日本の幻影(日本のバブル期は東京23区の土地代がアメリカ全土の土地代と同じ価格になり、日本全国の土地代がアメリカの国土3つ分と同じ値段になった)を観ていて同じ拒否反応しているんだろうな

日本のバブル崩壊は大蔵省と日銀が総量規制と金利の引き上げをやったから
マネーの流動性が無くなり糞詰まり状態になって不動産と株価が一気に暴落した
そこから数十年もの失われた経済が続いて、日本国民はあらゆる損失を被った
銀行の貸し渋り、企業の内部留保、都市部への一極集中と地方の過疎化や少子高齢化もその損失による後遺症の内に入るだろう
しかも自公政権は消費税(付加価値税)でベンチャー企業を根絶やしにし続けた
一方、アメリカが付加価値税を導入しないのはベンチャー企業を育てる目的と税負担を掛けて潰さない為

中国は日本の有様を観て来ているから総量規制みたいな愚かな愚政(市場壊滅政策)は絶対にやらないと思う

11: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)17:42:40 ID:Fj.6b.L4
一般的な国際的常識において「粉飾決算は詐欺」です。
中共ではやりたい放題なのかも知れませんがね。

13: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)21:34:31 ID:OM.ch.L1
日本の株式も官製相場で粉飾やりまくり
実体経済とかけ離れた株高は、日銀の金融緩和に 支えられた「官製相場」以外の何ものでもない
一方では総量規制、一方では政府介入の官製相場
自公は支離滅裂過ぎて笑えるw
要するに景気を無理やり粉飾しているのだ
だから人手不足なのに国民の実質賃金が上がらない
好景気ならば需要と供給に従って必ず賃金も動く筈なのだ
なのに動かないという事はマヤカシの景気だったという事だ

21: 名無しさん@おーぷん 20/09/24(木)05:05:41 ID:FL.hc.L1
グラフのまやかし良くやってたあの連中は騙せると思ってるんだろ

-不動産
-

Copyright© 投ちゃん速報(FX・株・不動産・CFD・仮想通貨)@TRILOGY|投資系まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.